文房具集め

最近はかわいかったりちょっと変わったりした文房具がたくさんある。
実用的なものもいいが見た目も加わると使っていても楽しい。
雑貨屋さんなどを見るといつも気になってみてしまう。
毎回何かかしら買ってしまう。
一時期はまったのはマスキングテープ。
いろんな種類があり、太さもさまざまだからあれよあれよという間に増えてしまって収納が華やかになった。
部屋のインテリアにも使ったり、贈り物をするときにデコレーションをしたり、活用方法は様々だ。
どこでも売っているためつい見ると買ってしまう。
同じようにシールもよく集めてしまう。
子どもと一緒に楽しんで買ってしまうため増える一方だ。
あとはペンもいろいろな種類を集めてしまう。
同じような色でも水性油性で買ってみたり、黒でもいろんなペンがあるからつい買ってしまう。
気づけばペン立てには黒いペンばかりがささっていたりする。
そんな風に集めに集めると使う頻度は低いが、誰かがこういうのある?と聞いてくるとだいたい持っていたりする。
まぁそれくらいしか役に立たないので買うたびに旦那から冷ややかな視線が飛んでくる。
なるべく控えるようにはしているのだが、かわいいデザインを考える方が悪い、と最近は開き直っていたりもする。
ダイエットプーアール茶 楽天

カテゴリー: つぶやき | 文房具集め はコメントを受け付けていません。

子供服

子どもの服は意外にお金がかかる。
安いところは安いが数をそろえるとかなりかかる。
保育園に通っていると毎日のように遊んで汗をかいて着替えてくるからいくら着替えがあっても足りない。
わが家では保育園で着る用には安いところで大量に買っておく。
余所行きとして少しおしゃれな服はたまに買ったり祖父母に買ってもらったりするが普段は着ないようにしている。
また大きい子がいる親戚や友達からもたまに服をもらったりしている。
着なかったら捨ててもいいと了解を得ているため、保育園でどんどん着てもらっている。
基本的に好きなブランドとかこだわりはあまりないため、もらえるものはとても嬉しい。
普段決断する時は早いのだが服に関しては悩んでしまって結局買わなかったりと優柔不断なところもあるためいつも買わずに後悔したりしている。
自分より人の方が服のセンスがあると思うから、もらえる服はよほどのことがない限り気に入って着まわしている。
いくら一度袖を通したからといって、一応大事には着ているため、まだまだ着れそうでほしい人がいれば、さらにお下がりにしてもいいと思う。

人によっては古着は嫌だとかこのブランドが好き、などこだわる人もいると思う。
そういう服を見るとすごいなぁと素直に感心する。
人それぞれだからいいと思う。
私の場合はすぐに大きくなって着れなくなるものにあまりお金をかけたくないと思う方だからおさがりでも十分だ。
そのうちこだわりがでて自分で選ぶようになるまではこのままでいこうと思う。

カテゴリー: つぶやき | 子供服 はコメントを受け付けていません。

誕生日ケーキ

毎年家族の誕生日にはケーキを食べる。
特に子供の誕生日には大きなケーキを買っていた。
8号くらいだとボリュームもあり迫力があった。
けれど金額もかなり高かったので毎回これでは大変だということで、昨年の誕生日にはすべて私が作ってみた。
最初はチョコレートケーキのリクエストがあったため、すべてをチョコレートで作った。
重たすぎない程度の甘さで、でも濃厚な仕上がりになりかなり好評だった。
次は生クリームケーキだった。
スポンジもうまい具合にふっくらと仕上がり、クリームは甘さ控えめでフルーツをたっぷり使って仕上げた。
その次は同じ生クリームだが、イチゴと食紅を使ってピンク色のクリームにしてイチゴたっぷりのケーキにした。
あとはリンゴとレーズンをたっぷり入れてフライパンで焼くケーキや、チーズケーキなども作った。
材料費を考えると買うよりも断然お得だ。
まぁ素人が作るから味も見た目もお店のにはかなわないが、家庭的な味が出ていいと思う。
それに一部を子供にも手伝ってもらえると子どもも喜ぶ。
逆にクリスマスには盛大にケーキを買って楽しんでいるからバランスをとっていると思う。
家族が多いと毎月のように誕生日が来るため次はどんなケーキを作ろうかといろいろ考えるのも楽しい。
クリスタルモーション 通販

カテゴリー: つぶやき | 誕生日ケーキ はコメントを受け付けていません。

名づけ

子どもができると一番最初にプレゼントするのは名前だ。
その子が一生その名前で生きていくため親としての責任は重大だ。
きちんと意味を持った名前にしたい。でもあまり人と同じような名前は嫌。
そして誰からも読める名前がいい。
そんな風にしていろいろと名前を考えた。
男女どちらもいてつけた名前をとても気に入っている。
今第3子を妊娠中だが、どういった名前がいいか今から旦那と2人で頭を悩ませている。

近年キラキラネームという名前をよく聞く。
一文字一文字に感じを当てはめてみたり、当て字にしてみたり、仮名をふってもらえなければ読めない名前もある。
これについては賛否両論があるため、一概に否定するわけではないが、個人的にはつけたいとは思わない。
オンリーワンの名前かもしれないがその名前で今後どういった影響が出てくるのかを思うと、今の世の中ではあまりいい印象はないと思う。
10人いれば10人性格が違うように10人いてその中に何人か同じ名前の人がいたってそれは仕方のないことだと思う。
毎回毎回名前を訂正させられるのではと思うと大変だなぁと思う。
もちろん本人も気に入って、周りもそれでいいならいいと思うが、今の時代むしろ○○子といったように古風なものの方が素敵に感じる。

カテゴリー: つぶやき | 名づけ はコメントを受け付けていません。

子どもの性格

子どもの性格はどうやって形成されるのだろう。
家族や周りの影響を受けてだんだんと作られていくものなのだろうか。
調べてみると生まれ持った人格と産まれてからの環境で形成されるようだ。
特に産まれてからの環境はとても大事で、子どもの目に映るすべてのものが子どもの性格に影響していくそうだ。
同じように育てられた姉妹の私と妹でも性格はまるで正反対。
それはきっと同じようなものを見ていても感じ方、吸収の差で少しずつ性格が変わってきたからなんだと思う。

息子は性格がとても穏やかで、保育園でも一番優しいといわれるくらい優しい子だ。
親のひいき目で見てもそう思う。
小さい妹の面倒を見てくれるし、親や祖父母の手伝いもするし、保育園でも率先してお手伝いをしているそうだ。
それが長所で一番誇ってもいい性格だと思うが、たまに物足りなさを感じることもある。
同じ年齢の子たちは結構活発に遊んだりしていて、時に乱暴なくらいなこともあるがそれくらいの元気さはほほえましい。
息子にはそこまでも元気さはない。
乱暴になれとは言わないが、今がとても優しくておとなしい分将来少し不安になる。
逆に娘は活発すぎるくらい活発だ。
兄の真似をして走り回ったりしてひと時もじっとしていない。
それもかわいらしいが、さすがにいけないということをしたときに怒ると、絶対に謝らない。
涙目になっても謝らない頑固な子だ。
2人の将来の性格が楽しみなようで恐ろしいような気がする。
ルプルプ 楽天

カテゴリー: つぶやき | 子どもの性格 はコメントを受け付けていません。

便利屋?

普段家にいると母、叔母、妹からいろいろ頼まれごとをされる。
母は一緒に住んでいるからいい。
叔母もこちらから頼みごとをするときもあるしお世話になっているからいい。
問題は妹からの頼まれごとだ。
仕事が遅くなるから子ども(私からすると甥)を迎えに行って、は許せる。
日曜日も仕事だから子どもみてくれないか、もまったく問題ない。
でも行く時間がないからスーパーに行ってこれこれ買ってきて、とか
今日新年会で着ていく服がないからこういう服買ってきてとか言われるのは困るし本当に嫌だ。
いくら仕事が忙しくても休みの日もあるだろうし、新年会だって前々からわかっているならいくらでも買いに行く時間はあるはずだ。
それなのに面倒なことはすぐ頼んでくる。しかもその日必要なものをその日にお願いするというのが確信犯だと思う。
いちいち聞いてやる自分もいけないと思うが、この妹、一度性格がこじれると非常に面倒なことになるため家族の誰もが腫れもの扱い。
服を買って来いという時も動きたがりの2歳児を連れて、こっそり写メしては送り、あーでもないこういうのはないかというメールにキレそうになりながらも探した。
しかもやっと買った後はアパートのドアノブにかけておけという始末。
キレなかった自分の忍耐力と包容力を褒めてあげたいと思った。
翌日会った時にきっちり手間賃もいただいた。
そうでなければやってやれない。
いい加減妹からの便利屋扱いを放棄したい。

カテゴリー: つぶやき | 便利屋? はコメントを受け付けていません。

自給自足

昨年母と叔母が畑を始めた。
もともと祖母が作っていたのだが、入院してそのまま施設に入ってからは手つかずでいたところに手を付け始めた。
周りの畑をやっている人たちからアドバイスをもらったりして試行錯誤を繰り返しながらも1年やってみた。
中には失敗したこともあったようだが、おかげで今年はほとんど野菜を買ったことがない。
何よりよかったことが、息子に畑で野菜を育てるというところを見せられたこと。
玉ねぎを植えるときに連れて行って息子に植えさせて、収穫もしてもらった。
普段あまり玉ねぎを食べない子だがこの時は自分で植えた玉ねぎだといって喜んで食べていた。
また収穫も手伝ってくれてオクラやさやえんどうなど丁寧にとってくれていた。
ただ料理を出すだけではなくて、こうやって野菜はできているんだと教えることができた。
子どもも楽しかったようでいい経験となったと思う。

また畑とは違って父の趣味が釣りで、定期的に海に行ってはいろいろ釣ってくる。
夏は鯛やカレイなど、冬はブリやそれより小さめのワラサなどが多い。
一度に釣ってくる量が多い時はほとんど冷凍してしまうため、同じような魚になるが、これまたあまり魚も買わなくなった。
さすがにブリを大量に釣ってこられると飽きてきてしまってほかの魚が食べたくなるが、なかなか自給自足の生活をしていると思う。
どちらにせよこういった趣味のおかげか親はまだまだ元気だ。

カテゴリー: つぶやき | 自給自足 はコメントを受け付けていません。

子どもの歯医者嫌い

子どもって歯医者怖い子が多いと思う。
もちろん大人もなるべくなら行きたくないと思う。
小学生のころから歯の矯正に通っていて、いろいろな処置をしてきたためできることならもう2度と行きたくない。
でもそのおかげできちんとした歯並びになったのだから親には感謝している。
自分にも子供ができて健診などに行くと子どもの歯並びは親からの遺伝でほぼ決まるといわれ、そうすると自分の子どももまた強制しなければならない各陸が高いはず。
小さいころから毎日の歯磨きを徹底して、嫌がる年齢の時でも羽交い絞めにして虫歯がないように磨いてきた。
それでもだんだん成長するにつれていろんなものを食べたりしてやはり虫歯ができたときがある。
その時はいろんな歯医者に通った。
だいたいどこでも泣き叫んでしまいには無理やり治療してもらったりしていたから子どもも大変だったことだろう。
友人にどこの歯医者がいいか聞いても返答はみんなバラバラ。
それは仕方のないことだと思う。
その人にとって合う合わない歯医者があると思う。
何件目かで出会った歯医者は今のところ合っている。
そこはまず寝て口を開けられるかというところから始まり、理療する前に予行練習をする。
嫌がったら無理に治療はせず、そのまま帰させる。
それを繰り返していって慣れてきたら治療を始める。
そのおかげか、子どもはだんだんと慣れてきて、最終的に終わるころには親はついていかずに待合室で待っているようになった。
歯は本当に大事だと思う。
慣れてきたとはいえ、なるべく歯医者には行かないように普段の生活に気を付けたいものだ。
黒しょうが+5つの黒スリム

カテゴリー: つぶやき | 子どもの歯医者嫌い はコメントを受け付けていません。

冷え性

冷え性って本当につらい。
昔から手足が冷えていて、冬寝るときはシーツの上に毛布を2枚重ねてその間に寝て、さらに湯たんぽもなければ眠れなかった。
調べてみると冷え性は結構不良のため体中に血液が循環しにくくなっているから末端の手足が冷えてしまうということのよう。
その原因となるのが自律神経の乱れ、食生活、運動不足、貧血・低血圧などがある。
どちらかというと貧血気味で運動不足もあると思う。
改善するために食事の中でなるべく体を温めるものを使ったり、お風呂でマッサージをしたりしてみるがなかなか改善されない。
それでも一度よくなった時がある。
それは子どもを産んだとき。
産んだ後は産褥熱が溜まって体は暖かくなる。
ちょうど冬に出産だったためそのまま体を温めるようにしていたらその年は嘘のように体が温かかった。
そのあとはだんだんと戻っていき、また冷え性になってしまったが、体を温めることは大事だと思った。
特に女性の場合は冷え性が多く、冷えていると生理痛がひどくなったり肌が荒れたり、妊娠しづらくなるといわれている。
いろいろな影響を及ぼす可能性があるため改善していくことが重要だ。
何より冷えた手で子どもを触るのはとてもかわいそうなので、早く改善していきたい。

カテゴリー: つぶやき | 冷え性 はコメントを受け付けていません。

習い事

子どもには何か習い事をさせたい。
まだ何もやっていないから早くやらせたいと思う。
字が上手になるように書道もいいし、英語も話せるといい。
体力や礼儀を身に着けるのに水泳や空手などもいいなぁと思うが、希望を上げるときりがない。
何よりいくつもやると子どもも大変だし経済的にも大変だ。
子どもにとって何をやらせるのがいいのだろう。
そもそも子どもの興味があるものがわからない。
今はテレビに影響されてヒーローものが好きで毎日まねっこをして遊んでいる。
字の勉強をしたりもするがやはりあまり興味がないのか集中力が短い。
遊んでいるときはずっと遊んでいるのに、やはり興味がないと続かないのか。
かといって何をやりたいかいろいろ見せてもいい反応はない。
とりあえず何回かやってみてダメなら辞めるというやりかたでもいいのか。
あまりそういったやり方はしたくないから慎重に選ばざるを得ない。
また習い事をすると少なく見積もっても毎月5000円くらいはかかると思う。
それ以上かけると下の子もやるときにまた負担が増えるし、できればあまり経済的に負担をかけたくない。
自分で教えるのも限界があるし、何より興味を持ってくれるものを早く見つけたいものだ。
ボニック 楽天

カテゴリー: つぶやき | 習い事 はコメントを受け付けていません。